■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症

レーシックによって視力が再び低下してしまうなどということは極めて稀なこととなります。
もし視力が低下をしてしまったとしましても、角膜の厚みがまだ十分に残っているのでしたら、再度レーシックの手術を行うことが出来ます。

 

視力の低下は、近視の程度が酷いと、可能性が高くなってくる後遺症となります。
このことから事前の検査によって、ある程度のレーシックのリスクを把握しておく必要があるのです。
どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 レーシックの手術を実施したことによって生じる後遺症として有名なものに、「目が充血する」「目がしみる」というものが挙げられます。
これらは術後の一時的なものであり、どんなに長くても一週間程度で落ち着いてきますので心配はいりません。

 



■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症ブログ:201106

こんばんは

凄い仲良い子が、家族の都合でトルコに行くことに
なっちゃいました(涙)

日本国内でも、遠いところではなかなか会えないのに、トルコ
なんて、いつ会えるかわからないねー。

エックス線作業主任者の勉強をしていたんだけど、断念するみたい。

でも、今の不景気だと就職もあるかわからないし、それなら向こうで
身になる勉強をしたり、エックス線作業主任者も向こうでも勉強できるからって。

しあさって、最後に会うんだけど、品川に行きたい!って
ことで、6時からゆっくりお出かけしたいと思います。

なんか本当に寂しい・・・。

3キロダイエットする!!って、一緒にエクササイズ トランポリンを
したら、2人とも頑張りすぎちゃってかたが痛い〜って断念
したり。

ゲルマとか、いろいろ思い出がいっぱい。

いつ親が帰ってくるかわからないから、それなら一緒に行くと決めた
みたいだけど、なんか・・・遠すぎて、もう会えない気がする。

曇りのち晴れかなー、天気も凄く気になる。

2人でオヤツ我慢しよう!ってDVD見ながらりんご寒天
食べたり、ダイエットシェイク コーヒー味の評論会とかしたりねー。

でもさ、おとといに携帯で話して、6時から会う約束を
していた時も、やっぱり凄く不安とかあるみたいで。

淋しいのと、言葉への不安や環境の違いとかで、ちょっと泣いてたりして、
たまには戻ってくるとか言ってたし、旅行にも行きたいとは話したものも
やっぱり・・・海外は遠いよね〜。

それを考えてたら、切なくなっちゃった。。。



レーシック情報@ レーシック情報A レーシック情報B レーシック情報C レーシック情報D